商品を検索してみる?  →ミニアニマルグッズ
インコ小鳥うさぎハムスターフェレット
チンチラモルモットプレーリー熱帯魚・アクアリウム
ペットの医薬品・♪・ コトリのオークション

人気blogランキングへ


クリック
→ 新着【ペット用の健康食品】 ←
→ 新着【ペット用の医薬品】 ←
→ 新着!【送料無料】ペット用品 ←
→ 新着【国産】ペットフード ←


[stmx] - ソーシャルマーケットプレイス

2017年07月31日

日本最大サンゴの7割が死滅

なんと!国内最大のサンゴの7割が死滅していた!

この衝撃的記事はこちら

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170110-00000086-jij-pol

>環境省は10日、沖縄県の石垣島と西表島の間に広がる国内最大のサンゴ礁海域「石西礁湖」を調査したところ、サンゴの7割が死滅していたと発表した。

0-14.png
これも、海温の上昇が原因か?
温暖化が原因か?

※珊瑚作品

http://kurione.yokochou.com/sango/
ラベル:さんご サンゴ
posted by シロチドリ at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月03日

クロサイのハナ、長寿更新へ


なんと、

広島市安佐動物公園(安佐北区)のクロサイの「ハナ」が14日、推定51歳の誕生日を迎える。

クロサイの平均寿命は40年といわれる中、昨年達成した長寿世界記録を更新しそうだ。同園は15日午後1時15分からお祝いのセレモニーを開く。

だそうです。0-22.png

ハナ、お誕生日おめでとう。

posted by シロチドリ at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

10匹メスがいたら、1か月で26万匹になる生き物

0-46.jpgすごい増え方。

ネズミ算式とか言いますが、尋常じゃない増え方をするのは



ノミ


記事
https://news.infoseek.co.jp/article/postseven_559207/

この記事を読んで、鳥肌が立った。

ノミに吸われるのも嫌だが、ノミの糞は、アレルギーの原因です。



花粉に効く
http://sapu.gozaru.jp/kafun/
ラベル:ノミ ネズミ
posted by シロチドリ at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

ハヤブサが守る家

「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」という映画が公開されていましたが、
その原作の翻訳本がこれ


ハヤブサが守る家 ランサムリグズ 原作小説 映画 ティム・バートン ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち 初版 帯付 日本語版 ■170504MM2B

ペレグリンってハヤブサのことなんです。

以前にも読んだことがありましたが、改めてじっくりと読んでみました。

不思議な能力を持った子供たちを守るために時をループする。
面白いアイデアだし、エマとジェームスの恋愛関係が、また、いいんですよ。

続きを読む
posted by シロチドリ at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

巨大イカ クラーケンが写った

なんとなんと

0-92.png

グーグルアースはすごい

デジタル地球儀「グーグルアース」は、いまや世界中の探検家やトレジャーハンター、オカルト評論家たちにとって欠かせないツールだ。

写ってしまった、巨大イカはこちら


http://tocana.jp/2016/06/post_10059_entry.html

計測すると、120Mというからでかい。

こんな巨大イカが、海には住んでいるのだ





クラーケンのグッズ
http://fancy.yokochou.com/kuraken/
posted by シロチドリ at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フクロウカフェ内部告発

フクロウカフェの元スタッフが内部告発 | おたくま経済新聞

https://socialnews.rakuten.co.jp/link/1149228

生き物ですから本来は自由に生きたいはず。

かわいいフクロウと触れ合えるカフェですが

その実態は、

>フクロウたちは糞尿が増えるという理由で与える水分を極端に減らされており、喉が乾き嘴の下に特徴的なサインを出しても対処されることはありませんでした。体調不良となり死んでいったフクロウはギリギリまで我慢し、止まり木から急に落ちて倒れるような形で死んでいった子も

全部が全部とは言いませんが、
やはり
気になります。


iPhone7 対応 アイフォン ハード クリア ケース カバー
シェル ジャケット ふくろう 一休み 【1点】univa


フクロウの開運グッズ
posted by シロチドリ at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

海岸にシャチ現る

苫小牧真砂町の海岸にシャチ
YAHOO記事
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00010001-tomamin-hok

苫小牧市真砂町の海岸に20日、シャチが出現し、


海にいたサーファーが岸に避難する騒ぎがあった。

苫小牧の沿岸でシャチが目撃されるのは珍しい。


シャチだよシャチ

あのキラーホエール

日本にも現れる

温暖化の影響か?



【シャチのインテリア】
http://kurione.yokochou.com/shati/
posted by シロチドリ at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

オウムが手術

電線で感電して羽が焼け焦げた一羽のオウムが、動物園に運び込まれました。

このオウム、羽への損傷がひどく下半分は焦げてなくなってしまっていました。

そこで、ちぎれた部分に新しい羽を接着する移植手術をすることに。

動物園はその様子を動画で公開しています。

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1704/11/news141.html




##SITE_TITLE## 相互リンク
posted by シロチドリ at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

「オウム病」に感染した妊婦が死亡

オウムやインコなど鳥のふんを介して感染する

「オウム病」

に感染した妊婦が死亡していたことが

9日までの厚生労働省への取材で分かった。

記事
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170409-00000519-san-hlth


オウム病は高齢者などで数年に一度、死亡例が報告されるが、

妊婦の死亡例は初めてとみられる。

厚労省は日本医師会を通じて、産婦人科医らに情報提供した。



鳥グッズ

http://bird.yokochou.com/index2.html
posted by シロチドリ at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

ぶつかる鳥は、脳が小さい?

【AFP=時事】
車と衝突して死ぬ鳥は、車を回避できる鳥よりも脳が小さい傾向がある――

こんな研究結果が29日、英国王立協会(Royal
Society)の

オンライン科学誌「ロイヤルソサエティー・オープンサイエンス(Royal Society Open
Science)」に掲載された。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170330-00000038-jij_afp-sctch


そうなんだ、脳が小さいといっても、個体差ですからね。
だいたい

脳が小さい=頭が悪い

なんて図式はナンセンスだと思うのだが。

もちろん
種の違いによる極端な場合はわかるけどね



インコの雑貨
http://bird.yokochou.com/inko/inko.html
posted by シロチドリ at 06:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
他のブログもチェック>>ブログランキング<BR>
動物好きには気になる>>最新・自然派カレンダー一覧のショッピング